ジャズ

2020年3月26日 (木)

禁酒3日目 通算30日

本日は午前4時に起床して、半身浴しながらマイルス・デイヴィスの自叙伝を読みました。

本日遂に最後まで読み切りました。

ところどころマイルスの音楽を聴きながら読んでおりましたので、彼の人生を追体験したような感じです。

特に感じたのはスピリチュアルな人だったんだなと思いました。

直感力が鋭く、先を見通す力が凄かったから常に創造的な音楽を作る事ができたのでしょう。

また生涯を通して、麻薬、アルコールなどで健康面を損いながらも何度も復帰するのはある意味相当に意志の強い人だとも思いました。

2020年3月18日 (水)

禁酒3日目 通算27日目

本日より早朝起床。

半身浴しながら読書をはじめました。

読んでいる本はマイルス・デイヴィス自叙伝です。

破天荒な人生も興味深いですが時代毎のマイルスの音楽を聴きながら読むと面白さ倍増です。

今更ながらCDを4枚も購入してしまいました。。。

2020年3月 8日 (日)

禁酒3日目 通算22日目

禁酒が軌道に乗り始めました。

私の趣味はジャズを聴くことと演奏する事です。

最近はお気に入りトランペッターのマイルス・デイヴィスの自叙伝を読んでおります。

本を読みながら都度気になるプレイヤー及びアルバムのタイトルが出てきたら聴くようにしております。

1960年代あたりのウエイン・ショーターが加入したあたりからのサウンドお気に入りです。

また1970年発表のビッチェズ ・ブリューのマイルスのサウンドが今までのジャズのサウンドを飛び越えて斬新な感じでかっこよいです。

マイルスのトランペットの音もいけてます。

 

 

 

 

2019年10月23日 (水)

禁酒9日目 通算126日

843f861b6a4b40edaea2689ab585bed0

昨日より村上春樹の’意味がなければスイングはない’を昨日より読んでおります。

まだ読みかけですが、スタン・ゲッツの壮絶な生涯をとても興味深く読まさせて頂きました。

その中で天才トランぺッター、ディジー・ガレスピーとのセッションの話が出てくるのですが、この’スイングがなければ意味はない’は初めて聴きました。

僕はトランペットを吹くのでディジーの演奏は大方聴いていたつもりでしたが、スタンゲッツとのセッションは熱い!

スタンゲッツはクールなイメージですが、ディジーの火の吹くようなアドリブとバランスが取れており素晴らしかったです。

こんなに熱いスタン・ゲッツの演奏も良かったです!

https://www.youtube.com/watch?v=4ufDQ11H8RI

 

昨日よりマラソン始めました。

禁酒につなげていきます。

 

続きを読む "禁酒9日目 通算126日" »

その他のカテゴリー